2010年11月29日月曜日

まさかの500円。。。

 今日楽器屋さんに行き、ベースアンプを見ていて、店員さんが勧めてくれたものがとても気に入り、後日購入しようと思い、今使っているものを売って、少しでも新しいアンプの購入費用になればと、近くのリサイクルショップにベースアンプを持って行きました。このブログでも紹介した、Fenderのアンプなので、4桁はいけると思っていましたが。。。悲しい事に、500円が精一杯と言われてしまいました(ToT)  今まで色々と頑張ってくれたので、500円という金額にはショックが大きく、値上げの交渉すらできず、そのままコイン一枚片手に帰ってきてしまいました(>_<)今日は、売るということがどんなものでも少しの心痛を味わうことを勉強しました。。いくらで売られるのかな???

 今度購入しようと思っているベースアンプは、Phil Jones Bassというメーカー?の、Briefcaseというモデルで、コンパクトなサイズで、100W、音質はとてもナチュラルで、音作りもとても簡単なアンプです。実際に音を聴かせて頂き、音の作り方もレクチャーして頂き、セールの日付まで教えて頂いたため、略購入は決定的となっております(^ ^)v実際に購入した際は、また紹介しようと思っております。早く欲しいなぁ~。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

Profile

自分の写真
Moriyama-Ku Nagoya-City, Aichi, Japan
Enjoying the music in corner of Moriyama.