2012年2月27日月曜日

初の我家で♪

先日、今年の春に行われるMusic Festivalの打ち合わせを、初めて我家で行いました。今までは、どこかレストランや、スタジオに入っての打ち合わせが多かったので、今回は低予算、周りを気にしなくてもよい環境等を考慮し、我家での開催となりました。

話し合いも順調に進み、演奏する曲や、バンド名、次回の練習の日取り等、必要な事の大半を決定出来たのは、とても大きな収穫となりました。話し合いの最中も、あるメンバーはギターを弾きながら、また、あるメンバーはベースを弾きながら、また更には、ピアノを弾きながらのとてもリラックスした雰囲気で話し合えたのは、本当に良かったと思います。

軽いセッションも出来、少しだけバンドに対する情熱が再燃しつつありますが、本格的に活動を再開するには、まだまだ時間がかかりそうです。しかし、メンバー皆とても高いスキルを持っているので、すぐに理想の形にしてくれると確信しております!新しいメンバーにはなりましたが、楽しみにしていただければ嬉しく思います♬

2012年2月6日月曜日

2ヶ月ぶりの更新(>_<)

最近、楽器を触ったりすることが出来ないほど忙しい日が続いており、その関係で更新もかなり御無沙汰になってしまいました。。。そんな訳で、特に取り立てるような出来事も無いのですが、今日久々にストラトギターを触ってみたところ、かなりの期間弾いていなかったので、弦が錆びており、弦の張替をしてました。今回は、いつも使っているBarbarossaのクライオ処理された弦を使用せず、D'AQUISTOのJAZZ弦、(120LIGHT)を使用してみました。

本来は、フルアコースティックギターに使用するらしいのですが、私は持っていないので、遊びでストラトに使用してます(^^ゞチューニングを終えて、アンプを通して音色を聞いてみたところ、とても丸みのある、温かな音になりました。弦自体が滑らかな表面処理がしてあるため、指の移動等もとてもスムーズで、なかなか使いやすそうです。ただ、とても硬いですが・・・。

私は、このJAZZ弦の前にも、別のJAZZ弦を使用したことがありましたが、その時は、ストラトギターの改造を間違えており、フロントのピックアップとリアのピックアップを反対に着けていたため、音が物すごく重たくなり、その上JAZZ弦を張ったので、レスポール並みに太く重たい音になった事を覚えています。それはそれで面白かったのですが(^^♪

これから春に向けて友人がどんどん婚約やら結婚やらで私の周りが慌ただしくなってますが、私は是と言って浮いた話など無いので、お祝いにギターを奏でる事に忙しくなりそうです。。。皆が羨ましいな(T_T)

Profile

自分の写真
Moriyama-Ku Nagoya-City, Aichi, Japan
Enjoying the music in corner of Moriyama.