2013年10月21日月曜日

長らく更新していませんでしたが…

 先回の更新から五ヶ月程更新が途絶えておりましたが、その間に私は大分生活に変化が生じ、色々な事が起こりました。その大きな変化の一つに、私のもとにお嫁さんがやってまいりました!!
結婚式も質素に執り行い、新婚旅行も遠出はせず、のんびりと過ごしながらの一ヶ月がやっと過ぎた頃になります。
 その結婚記念日から調度一ヶ月経った日に、私のブログ仲間のなおむーさんの企画して下さった音楽会に参加させて頂くことになりました。もともと、私たちの結婚のお祝い会という名目で企画して下さったので、随所に私たち夫婦に対するイベントがあり、主役は初めての二人が恥ずかしがりながらの参加となりました。
 その音楽会で、私たちのバンドでの参加もあり、何曲か演奏させていただけることになりましたが、練習時間が少なかったことと、メンバーがそろうかどうかが直前まで解らなかった事等があり、個人的には満足と言い難い結果となってしまいました…そんなバンド演奏でしたが、音楽会自体はとてもアットホームな雰囲気で、演奏して下さる曲目も、祝福の気持ちが込められた、本当に素晴らしい演奏を聴く事が出来ました。出演して下さった皆さん、本当に素晴らしい演奏をありがとうございました!!それと、私のバンドのメンバーの皆さん、少ない時間の中練習して下さり、ありがとうございました。これからも、一緒にバンドしましょう!

 結婚してから早いもので、一ヶ月を過ぎ、生活も大分穏やかさに包まれてまいりましたが、最近楽器から手が離れていってしまっているのがとても寂しく思えます…私の妻も、音楽が大好きなため、一緒に音楽を聴く事はよくあるのですが…妻はギターの音色が好きなので、たまに演奏するギターを嬉しそうに聴いてくれる姿がとても可愛らしく、演奏している自分も幸せな気分にしてくれます。そして、私が初めて作った曲を一番気に入ってくれているので、よく演奏して欲しいとお願いしてきます。自分の作った物が大切な人に気に入ってもらえることは本当に幸せな事ですね(^^♪もう少し生活が落ち着いたら、また新しい曲を作りたいと思いますので、楽しみにしていてくださいね♪

2013年5月13日月曜日

音楽を通して♪

 週末に私は、最近知り合った御家族に招待され、その御家族のお宅に遊びに行ってまいりました。なぜ招待されることになったかというと、その御家族は家族でバンドを組んでおり、その事をきっかけにバンドの話が盛り上がって、是非バンドメンバーと話したり、一緒に演奏したりしてみたいという事になり、友人を連れてお邪魔することになりました。
 お邪魔して直ぐに目に飛び込んできたものは、なんと憧れのウッドベースが!!!更に、アップライト・ピアノやカホン、アコースティック・ギターにエレキギター、エレキベースと、楽器が沢山有り、自由に使って演奏してもよいという事でしたので、友人と昔演奏した曲等を演奏することが出来ました。又、その御家族の息子さんともセッションを楽しむ事が出来、本当に有意義で楽しいひとときを満喫致しました。
 帰り際でしたが、その息子さんが自分でエレキギター用のエフェクターを作成していると聞いていたのを思い出し、是非見せて欲しいとお願いすると、快く見せて下さいました。本格的にデザインまで拘って作りこまれており、帰り際ということもあって、音は残念ながら聴く事は叶いませんでしたが、次回、スタジオで一緒に交わる際にはその音を大音量で聴かせて頂ける約束が出来、今からその日を楽しみにしています。
 
 私自身、音楽が好きではあるのですが、その音楽のためにあまり力を注いでこなかったので、受け売りの技術や、癖のある独自の奏法、偏った音楽の趣向といった、中途半端さが非常に目立つようになってきています。。。新しく知り合えた御家族や、その息子さんのように、自分の技術を生かし、その技術で他とは違う独自の音楽を完成させて行ける方を拝見すると、本当に素晴らしく立派に思えます。私も、何か一つ、自分にしか出せない音をいつか完成させたいです(^^ゞ

2013年5月7日火曜日

udgwさんのお祝い会♪

 先日、私の友人のudgwさんが御結婚された事をお祝いしたいと、友人たちとささやかなお祝い会をしてまいりました。udgwさんは既に御結婚から半年以上経ってしまって申し訳無かったのですが、来て下さって本当に有難う御座いました!
 今回は、名古屋市東山動植物園のすぐ近くにある音楽スタジオ、STUDIO246にあるライブも出来る7thスタジオをお借りしてライブをさせて頂きました。機材も設備も素晴らしく、どんな要望にも応えて頂ける素晴らしい会場でした。スタッフの皆様、本当に有難う御座いました<m(__)m>

 今回のお祝い会には、udgwさんに所縁のある方々が来て下さり、祝福にふさわしい曲を披露して下さいました。歌詞を変えるなどのアレンジを加えて下さったり、楽器の構成等をアレンジして下さったり、色んな手法を取り入れて祝福しておられた事を、感動しながら拝見させて頂きました。
 私も、バンドのメンバーと過去に何度か演奏した曲や、新しくこの時の為に練習した曲のドラムとして参加する事が出来、本当に楽しい時間となりました。来て下さった皆さん、そして、演奏を聴きに来て下さった皆さん、遠い所からの方も大勢居ましたが、本当に本当に有難うございました!
是非また皆で何かの機会に共に演奏しましょう!!バンドのメンバーの皆も、協力して下さって有難うございました。今回は私があまり動けなかったので、御迷惑をお掛けしていたとは思いますが、快く協力して下さった事に心から感謝申し上げます。

 udgwさん夫妻の幸せそうな姿を見て、私もあんな風に成れるのかと心を弾ませてしまいました(^^ゞそのためにも、もっとしっかりしなきゃ...

 

2013年4月12日金曜日

炭酸の音を音楽に♫

しばらく前から、私はある曲に填まっておりまして、ほぼ毎日一回以上は必ず聴いている曲が有ります。その曲は、【champagne】というアーティストの、starrrrrrrという曲です。
 この曲には、炭酸飲料のボトルを開封した時に聞こえてくるシュワシュワという音をサンプリングし、その音をエフェクトして曲を盛り上げている、少し変わった曲になっていますが、その効果が私的にはかなり心地良く、また曲調もロックの中に見えるほんの少しの物悲しさが私の心を掴んで離しません。

 この曲は、GEROLSTEINERという炭酸水の宣伝として企画され作られた曲ですが、この曲の前にも、BIG MAMAが宣伝用に同じように作っていたようです。どちらも素晴らしい出来ですので、是非聴いていただければと思いますが、私の個人的な好みの関係で、【champagne】の曲だけをYOU TUBEから添付させていただきました。今私のイチオシソングですので、是非聴いてみてください♫

2013年3月20日水曜日

無音の音楽♪

 皆さんは無音の音楽を知っていますか?音楽に音がないってどういう事?と疑問に思われるかもしれませんが、実際に存在しています。John・cageという人が作曲した、4:33と呼ばれる曲で、楽譜も入手できると思います。ただ、楽譜を見てもずーーーっと休符が続いてるだけなので、実際には演奏は何もしなくてよいといってよいのでしょうか???
 しかしながら、この曲はコンサートでも演奏される事が有ります。なぜ???それは、この曲の作られた目的と深くかかわりがあるからです。この作曲者は、偶然性によって生まれた音を楽しむ事を音楽と結び付けようと考えたそうです。そこで、無音の空間を体験することにより、聞こえる者すべてにインスピレーションを得て、この曲の演奏中は、演奏される会場内の音すべてに注意を向け、そこから感動を得ることを目的としたそうです。木々が風に揺られる音、小鳥のさえずり、雨の滴る音、その他全て聞こえる音の偶然性がこの音楽の主役らしいのです。

 私も実際にこの曲を聴いてみましたが、率直な感想で申し訳ないのですが、楽器が鳴っていない音楽は退屈。。。失礼とは思いますが、私の個人的な感想ですので、悪しからず。しかし、考え方にはとても共感できるところが有りました。音楽の枠にとらわれない所や、音すべてに関心を向ける柔軟性、それを形にしていながら、偶然性を利用している寛容さ、とても普通の人には真似出来ないと思いました。今回も、いつも通りYOU TUBEから添付させていただきました。興味のある方は一度聴いてみてください♪

2013年3月7日木曜日

実は…

 最近更新が滞っておりますが、その理由として、私現在交際している方が居りまして、その方と先日、婚約いたしました!!!個人情報に関わってしまうため、詳細はこのブログに書き込むことはできませんが、少しだけ紹介いたしますね♪
 その方は、岐阜県に住んでまして、私より歳は上です。そのため、凄くしっかりとしており、私のわがままも何も言わずに受け止めて下さる、本当に私にはもったいないくらいの御方です。趣味も似ているところが多々あり、音楽も好みが似ていたりすることもあって、惚気になってしまって申し訳ないのですが、私の作曲した曲を大変好んでくれています(^^ゞ意見をはっきり言ってくれるところも、素敵な所と私は思っております。どんな人にも親切に接する事が出来、裏表のないところも尊敬する事が出来ます。
 そんな素敵な方と結婚を前提に御付き合い出来、その夢の実現のために一緒に努力できる事を本当に嬉しく思っております♪そんな生活が近頃忙しくなってきておりまして、作曲等も最近滞っております(>_<)もう少し落ち着いてきた頃に作曲等も再開したいと思っております。とは言ったものの、いつ落ち着く事が出来るのでしょうか…((+_+))

2013年1月17日木曜日

懐かしき名曲♪

久々に、昔毎日のように聴いていた曲を聴いて、どんな歌詞の意味かもわからず口ずさんでいたら、懐かしさと哀愁に満ちたコーラスで少しだけ泣けてしまいました。後から歌詞の意味を調べてみて、更に胸を熱くさせられ、また少し泣いてしまいました...
 その曲は、Simon&Garfunkelの「the Boxer」という曲で、ボクシングをしている人がどうしてボクシングをするようになったのか?という自分の半生と、今の心の中の葛藤を歌った歌です。
 
 学生の時、私は略毎日この曲を聴いていた事を覚えています。最初の静かな始まりから、最後の「ライラライ~♪」のコーラスまでの何とも言えない盛り上がり方、最高潮に至った時の悲痛ともいえる、メロディーライン、エンディングでの、嵐の後の静けさのような美しいメロディー、どの部分も、私の心を大きく揺さぶり、中学~高校に至るまで聴き続けた曲たちの中の一曲です。

 Simon&Garfunkelと言えば、「スカボロー・フェアー」や、「明日に架ける橋」、「サウンド・オブ・サイレンス」etc...が映画で使われたりしたこともあって有名ですし、どの曲も本当に素晴らしいと思います。何と言っても、ギターの音がとても温かく、安心感を感じさせてくれるのがこの方々の特徴だと思っています。今時なぜこのアーティストを紹介しているのか、自分でも解りませんが(^^ゞ久々に昔の曲を聴いてみるのも良いものですね♪

2013年1月16日水曜日

お祝い会のリハーサル♫

 先日、私の友人のudgwさんが御結婚されたという事で、お祝い会を企画しましたが、色々とトラブルやそれぞれの予定の都合上、本番を行う事が難しくなったため、急遽リハーサルという形で、ちょっとした練習兼お披露目といった、素敵な時間を楽しむ事が出来ました♪

 お祝い会という事もあって、udgwさんと所縁のある友人の方々に声をかけ、数名の方々に来ていただく事が出来、関東からわざわざ来て下さった方も居たほどでした。そんな方たちとセッション出来たのは、本当に素晴らしい出来事でした♪

 まだ、本番まで数ヶ月残してありますので、これからどんどんと構成や曲を詰めて練習していきたいと思っております。今回も、Hot Coke Ordersのメンバーの方とのコラボでの演奏もありますので、こちらも注目したいところですね!お祝い会の本番が今から楽しみになってきた(^^♪

2013年1月4日金曜日

新しい年になりました♪

 早いもので、この間始まったと思っていた2012年がもう去年になってしまいました。毎年新年を迎えるころには、「今年一年、頑張ってこれだけは達成しよう!」とか、「今年こそは、こんなところを克服したい!」等、人其々目標を掲げたりすると思いますが、私にはそんな事を考える事は全くなく、とりあえず一年が無事に過ぎる事を見守るだけです(^^ゞ

 そんな年始ですが、スタジオに入り、今度の音楽会に向けての練習をしてまいりました♪今回は関東まで赴き、いつもとは違うメンバーで出演することになったのですが、話が出てから決まって、本番までの期間が短かったため、今回の練習が最初で最後となってしまいました...

 今回の音楽会は、私も初めての出演になりますし、どんな人たちが参加するのか全く解っていませんが、今回の参加はとても楽しみにしている事が幾つか有りまして、新しい音楽仲間との出会い、新しいメンバーとの共演、新しいパートでの出演等々、色々と新しい経験が出来そうです♪

 今年は、既に決まっている音楽活動が複数あるので、これまで以上に音楽と密接に関わる事が出来そうな一年になりそうです♪今年はもう少し作曲に力入れたいな♫

Profile

自分の写真
Moriyama-Ku Nagoya-City, Aichi, Japan
Enjoying the music in corner of Moriyama.