2014年1月9日木曜日

早いもので…

 昨年の一年間は、個人的に非常に変化の著しい年でしたので、音楽がどうとか、作曲したりとかが全く出来なくて残念でした(T_T)そんな一年の最後に、後輩の中学生がエレアコギターを誰かから貰ったらしく、弦が張ってないから張ってほしいと頼まれました。我が家に持ってきて見させてもらったところ、ペグが外れかかっていたり、ブリッジが完全にボディから剥がれていたり、ネックもそっていたりと散々な有様でした。それでも可愛い後輩にそのギターを弾いて欲しいと思ったので、2,3日預かることにし、修理をすることにしました。
 まず最初に、ペグを新しいものに取り換えるため、近くの楽器屋さんでペグを購入し、一新させました。その後、ネックの反りを修正し、ブリッジをボディに固定しました。本来なら、強力な木工用のボンドなどで張り合わせると思いますが、もともとブリッジが固定されていた部分の板が捲れ、強度が保つことが困難と思われたため、本来してはいけない、ボディの内部に木材を仕込み、ブリッジと木材を木ビスで固定するという荒技で修理を完了させました。(反響の仕方が変わる可能性があるので、やめた方が良いと思いますよ(^^ゞ))
 そんなこんなで、なんとか弾ける形になったので、試しに弦を張って演奏してみたところ、意外と音が奇麗に響いており、私が欲しいくらいの音色を奏でてくれました。ハイトーンがよく響き、細かな部分まで略忠実に音を出してくれて、濁りの少ない、面白く美しい音色でした。少しだけ、電子音のような固い音も出たりしますが、add9系のコードとの相性が非常に良く、掻き鳴らしていて楽しかったです♪
 しかし、このギターは修理を頼まれた物…お別れはすぐにやってまいりました(>_<)完成したその日の夜に、後輩の中学生の子がギターを引き取りに来ました。写真を撮る事をすっかり忘れていたので、何処にもその写真を掲載することが出来なくて非常に残念です(T_T)久しぶりに楽器を修理という形で触ることが出来て、昔の改造ばかりしていた頃を思い出したりして、懐かしく、楽しいひと時を味わいました♪ギターって、どう接しても楽しい(^^♪

2 件のコメント:

  1. こんばんは!
    ギターリペア工房も真っ青な作業内容ですね^_^;

    年を取るにつれて、音楽に取り組む時間も限られてくるので、
    演奏だけでなく、機材いじり的な方面でも楽器に触れられるのは嬉しいですね。

    最近ギターにあんまり触れていないので、ちょっと爪弾いてみようかな…(^^)/

    返信削除
  2. なおむー様、コメントいつもありがとうございます(^-^)/

    最近本当に音楽に接していないので、ブログの更新も、新曲のUPも随分と御無沙汰しておりますねf^_^;)
    また一緒に音楽の集いが出来たら嬉しく思います♫
    久々になおむーさんのギターソロ聞きたいですね♫

    返信削除

Profile

自分の写真
Moriyama-Ku Nagoya-City, Aichi, Japan
Enjoying the music in corner of Moriyama.